おかゆ

便秘解消に鍋もの

便秘解消におすすめなのが、鍋ものです。
毎日鍋ものというのは難しいかと思われますが、そういえばお通じがあまりないなと思い当たった週末などに試してみるとよさそうです。

鍋ものに必要不可欠なのが白菜です。
お肉が食べたい時には、すき焼きに入れて食べるのもおすすめです。
お肉の他に、大根をおろしたものやしらたきを多めに入れるとよいでしょう。

白菜は食物繊維が豊富でビタミンCやカルシウムも含んでいます。
便秘を解消したい際には、他にごぼうやにんじんといった根菜類や水菜、もやし、しらたきや糸こんにゃくを入れると、より効果が期待できます。

鍋の後にごはんを入れて雑炊にするのもおすすめです。
鍋のおいしさを残さず堪能できますし、雑炊にしてごはんを食べることにより消化もよくなります。
便秘解消の効果は人により翌日の朝であったり、二日後であったりと個人差があるかと思われますし、人によってとても効果があったと感じる場合や、あまり効果がなかったと感じる場合もあるかもしれません。
無理をせず鍋に入れるものを体質に合わせて工夫し、おいしいと感じること、健康維持を大切にした上で便秘解消の効果が表れてくるとよいのではないでしょうか。
食事内容だけでなく普段の生活リズムの改善も便秘解消には重要です。
睡眠時間をしっかりと取り、朝は時間に余裕をもって起きることで腸が活発になり朝から快便になるでしょう。
便意を感じたら、我慢せずに出すことも便秘にならないためのポイントです。