おかゆ

便秘解消にカレー

カレーといえば、子供の頃から多くの人が親しんできたメニューです。
材料が揃えやすく、作り方も簡単で一週間に一度の割合で食べる人も珍しくありません。
このカレーがただ美味しいというだけではなく、便秘にも効果がありました。

カレーには、ターメリックやクミン、コリアンダーといったたくさんの香辛料が使われています。
このカレーに使用される香辛料の効果の多くに整腸作用があったのです。
また、カレーには整腸作用があるだけではなく優れた血行促進作用もあり、冷え性の改善にも効果があります。
便秘解消やダイエットのための食事というと、あまり好きではないものを我慢して続けるイメージがありますが、その点カレーはそうした苦労が少ないのではないでしょうか。

また、カレーは香辛料の他にも使用する野菜が、にんじんや玉ねぎ、じゃがいもといった定番の他にも、キノコ類なども合いますし、ビーフやポーク、チキン、魚介類とさまざまな楽しみ方があります。
毎日毎日カレーというのは厳しいかと思われますが、カレーが便秘解消にもよい点を頭に入れておくと、ふと今日は何を食べようかといった時にその時の体調面などから候補のひとつに入れておくとよいかも知れません。