おかゆ

便秘解消にキムチ

キムチは体によいと言われる発酵食品の中でも、特に注目される食品です。
それはキムチの乳酸菌がとても強いもので、腸まで届くということにあります。
その点から、キムチは風邪予防にもよい、美肌効果もあるということはよくいわれており、便秘解消にもとても有効だという話も有名です。

キムチを食べ慣れない人が食べるととても体が温かくなり、汗をかくかもしれません。
これは、キムチに含まれるカプサイシンの血行促進効果によるものです。
カプサイシンは胃腸の機能を高める効果もあります。

ただ、普段キムチや辛口のものを食べ慣れない人は、急にとても辛いキムチを食べてしまうと、便秘解消の前におなかの調子を崩してしまうかもしれません。
キムチは現在色々な種類が出ていて、甘口のものや辛いものが苦手な人でも食べやすいものが出ていますので、キムチを食べたいけれど心配という場合には、そうしたものから試すとよいかもしれません。

キムチはこのようにとても体によい食品ですし、ごはんにも合います。
しかし、過剰摂取は逆に胃に負担をかけてしまったり、塩分の取り過ぎになってしまうこともあります。
適度な量で毎日おいしく健康を維持し、便秘が解消できると理想的ですね。